トピックスtopics

医療データ提供のお願い2013.11.20

当院では、日本国内で行われている脳血管内治療術の現状を明らかにし、標準的治療と術者教育の指針を確立することを目的に、「日本国内の脳神経血管内治療に関する登録研究3」に協力しております。この研究は、神戸市立医療センター中央市民病院 脳神経外科部長 坂井 信幸が主任研究者となり、国内の775名の脳神経血管内治療専門医が参加します。

当院では、この研究のために2010年1月1日~2013年12月31日までの期間に当院で脳血管内治療を受けられた患者さんの治療内容と治療後30日後までの病状記録を提供します。

病院スタッフは、医療従事者としての守秘義務が課せられており、患者様の個人情報は固く守られています。また、この研究で得られた情報をとりまとめるために、臨床研究情報センターのデータセンターに患者さんの医療データを、登録システムを通じて提供しますが、その際には患者さん個人を特定できる情報(氏名・住所・電話番号等)は記載しません。同様に、医学雑誌等に発表する場合も個人が特定できないように配慮されます。
ご提供頂いた医療データはデータセンターで厳重に保管され、研究終了後5年後に廃棄されます。

この研究への医療データ等の提供をご辞退される場合、また研究の内容についてより詳細な情報を希望される場合やご質問等がある場合には下記の担当医師までお申し出ください(2014年3月末まで)

医療データ等の提供をご辞退された場合は、連絡を受けた時点でご提供頂いた医療データは破棄させて頂きます。また、ご辞退されたことにより患者さんが治療上の不利益を受けることは一切ありません。

カテゴリアーカイブ

年月アーカイブ